• サイトマップ
  • 個人情報保護方針
家族でどこに住む?ファミるは、ファミリーの、ファミリーによる、ファミリーのためのファミリー物件の宝庫です。

フリーワード検索

  • ここ、ここ!ここに住みたい!え〜っとエリアでファミる♪
  • 乗り換えめんどくさい!何線だっけ…沿線でファミる♪
  • 寝室がここで、子ども部屋がここで…間取でファミる♪
  • ここの小学校に通わせたいから…学校区でファミる♪
  • -->
私たちがファミリーのお役に立ちます!物件掲載店舗

昭和中学校

  • ●校長名 / 田積直子
  • ●児童数・学級数 / 194名・7学級(内特別支援学級1) H28.5.1現在
  • ●児童一人あたりの運動場面積 / 39.1平方メートル ●標準服 / 有

学校概要

昭和22年4月に現在の阿倍野中学校の校地に「大阪市阿倍野第一中学校」として創立、以来69年の歴史を刻んでいる。昭和24年5月に「大阪市立昭和中学校」と改称するとともに、昭和28年6月に現在地に校舎を移転し、今日に至っている。現在の校舎は平成7年より4月の歳月を経て竣工したものである。来年度には創立70周年を迎える。

運営に関する計画

視点 学力の向上

○学校の授業時間以外の1日当たりの時間勉強を増やす。 ○小学校における理科専科指導による効果を高める。 ○授業で自分の考えをまとめたり、発表したりすることができる生徒の割合を高める。 ○基礎的・基礎的な学力を確実に身につけさせる。 

視点 道徳心・社会性の育成

○将来の夢や目標を持つ生徒を増やす。 ○命や人権の大切さや社会のルールについて学ぶ機会を増やす。 ○生徒の規範意識を高める。 ○いじめや校内暴力などのない安心した学校づくりをする。 ○地震や台風などの防災・減災に取り組む。 ○生徒が、保護者や地域の人々と学ぶ機会を増やす。 ○部活動に積極的に取り組む生徒を育てる。

視点 健康・体力の保持増進

○体力・運動能力、運動習慣の向上を目指す。 ○食育を推進する。 ○保健・健康に関して家庭や地域の保健関係機関との連携を図る。 

視点 教職員のICT活用能力の向上

○「ICTを活用して指導する能力」「生徒にICT活用ができるよう指導する能力」の向上に努める。 ○「校務にICTを活用する能力」の向上に努める。

土曜授業の内容

5月 防災訓練・避難訓練  6月 薬物乱用防止教室・キャリア教育  7月 交通安全教室  10月 学校公開・学校説明会 11月 文化発表会(展示の部) 12月 人権学習

平成27年度 全国学力・学習状況調査結果

国語A 国語B 算数A 算数B 理科
平均正答率(%) 84.8 75.9 82.0 61.6 69.4
全国平均 75.8 65.8 64.4 41.6 53.0

これまでの取組の成果と今後の課題

教科の目標を達成するための有効な手段としてICT機器のもつあらゆる可能性を追求すると同時にさまざまな場面で協働学習や課題発見学習・解決型の学習指導を行ってきた。さらに、NIE実践指定校として、複数の教科で新聞を活用した授業に取り組んできた。今後、授業の導入部分で、その時間に学習するねらいや方向性をはっきりと示し、生徒に解決する必要感を持たせ、課題解決に向けてさらに意欲的に取り組むような学習指導を進めていく必要がある。

平成27年度 全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果

種目別平均 握力 上体起こし 長座体前屈 反復横とび 持久走 50m走 立ち幅跳び ボール投げ 合計点
男子 26.29 23.54 41.57 45.21 434.94 8.33 184.53 18.42 33.94
全国平均 28.93 27.43 43.08 51.62 392.63 8.01 194.05 20.65 41.89
女子 23.70 24.48 44.78 46.00 280.19 8.66 171.04 13.81 50.00
全国平均 23.68 23.26 45.53 46.09 290.03 8.84 167.28 12.83 49.08

これまでの取組の成果と今後の課題

毎回の授業において、腕立て・腹筋・スクワットなどの補強運動を取り入れ、生徒の基礎体力向上に努めるとともに各場面で、その意義や目的について指導してきた。今後はさらに、運動の重要性やその意義、そして楽しさを伝えていくことにより、「運動やスポーツ」「体育の授業」に対する意識を向上させていく。

平成27年度卒業生の進路(卒業生数 71名)

国公立高等学校

東住吉(4名)・生野(3名)・阪南(3名)・阿倍野・生野工・市岡・今宮・今宮工科・大阪教育大付属平野・大手前・工芸・清水谷・住吉・泉陽・鶴見商業・天王寺・農芸・汎愛・松原・三国丘・都島工・桃谷・八尾・八尾北

私立高等学校

大阪学芸(8名)・興南(3名)・上宮・上宮太子・大阪商業大堺・大阪桐蔭・沖縄興南・関西大学第一・関西学院・近畿大学付属・四天王寺・常盤学園・城星学園・昇陽・相愛・同志社香里・奈良大附属・西大和学園・初芝立命館・阪南大学・プール学院

部活動(教員数・人事異動や学校施設の状況等で実施できない部活動があります。)

運動部

野球部・陸上競技部・剣道部・バスケットボール部(男子・女子)・バトミントン部(女子)

文化部

吹奏楽部・美術部・コンピューター部・放送部

学校の特色

教育活動

○大阪市教育委員会「学校教育ICT活用事業先進的モデル校」の指定を受け、生徒一人一人にタブレット端末を貸与し、研究と実践に努めている。 ○理科教育を充実し、小学校の段階から科学的な見方や考え方の基礎を培うため、本校理科教員を週に2日の割合で校区小学校に専科指導として派遣し、中学校進学後の実験・観察の授業がより円滑に行えるよう工夫している。 ○大阪市教育委員会「小中親子方式による学校給食モデル校」の指定を受け、平成27年度2学期より長池小学校で調理した給食を昭和中学校に配送する方式のモデル事業を実施している。 ○学校元気アップ地域本部の支援を受け、放課後や土曜日の自主学習会をはじめ緑化活動や図書館開放による学習環境の整備、フィールドワークや子育て教室の運営など生徒を地域ぐるみで支えるネットワークを構築している。

この学区の物件を見る

ページトップへ