• サイトマップ
  • 個人情報保護方針
家族でどこに住む?ファミるは、ファミリーの、ファミリーによる、ファミリーのためのファミリー物件の宝庫です。

フリーワード検索

  • ここ、ここ!ここに住みたい!え〜っとエリアでファミる♪
  • 乗り換えめんどくさい!何線だっけ…沿線でファミる♪
  • 寝室がここで、子ども部屋がここで…間取でファミる♪
  • ここの小学校に通わせたいから…学校区でファミる♪
  • -->
私たちがファミリーのお役に立ちます!物件掲載店舗

苗代小学校

  • ●校長名 /木本 哲夫
  • ●児童数・学級数 / 429名・18学級(内特別支援学級4) H28.5.1現在
  • ●児童一人あたりの運動場面積 / 11.0平方メートル ●標準服 / 有

学校概要

本校は昭和26年(1951年)に創設され、本年度で65年目を迎えます。校名の由来は、昭和3年頃まであった南海平野線「苗代田」駅の名前が地域の人々に親しまれており、駅名の「苗代」をとりました。また校章には、農家の人が「苗代」で稲の苗を大事に育て、すくすく大きくなり、たくさんの穂をつけるように、苗代小学校の子どもたちも大きく成長して、立派な人になるようにとの願いがこめられています。

運営に関する計画

<本校の教育目標>

〜自主・自立の精神に富む人間性豊かな子どもを育てる〜 ○自ら考え、すすんで解決する子ども ○みんなで仲良く助け合う、情操豊かな子ども ○すすんで体を鍛える健康な子ども ○自らの責任を重んじ、ねばり強くやりとげる子ども

《子どもにとって苗代小学校の教育とは》

・自分のよさを見出し、より良い自分、なりたい自分に向かって活動できる。 ・何事にも積極的にねばり強くやりとげる能力が身につく ・自分の能力を出し切り、互いに精進し合い、高め合うことができる。 ・運動の楽しさを味わい、健康な体をつくることができる。

【学力向上】

○主体的に学習に取り組み、すすんで解決する子どもの育成 【道徳心・社会性の育成】 ○互いに認め合い、共に伸びようとする態度を育てる 【健康・体力の保持増進】 ○健康や安全な生活への関心を高め、実践的態度を育てる。

土曜授業の内容

5月21日 ふれあい参観        (生涯学習ルーム:「苗代ふれあいコンサート」) 7月 2日 親子スポーツ 10月 22日 オープンスクール 11月 26日 学習発表会(1・3・5年) 12月 3日 学習発表会 (2・4・6年) 3月 4日 卒業お別れ集会

平成27年度 全国学力・学習状況調査結果

国語A 国語B 算数A 算数B 理科
平均正答率(%) 71.0 63.8 76.7 44.9 56.9
全国平均 70.0 65.4 75.2 45.0 60.8

《これまでの取り組みの成果と今後の課題》

・家庭的にも地域的にも落ち着いた教育環境が保たれている。 ・学習に対して素直に取り組む児童が多く、与えられた課題に対して達成できている児童が多いが、問題に粘り強く取り組み最後までやり切るのが苦手な児童もいるのが現状である。 ・全校での朝の学習の取組を進め、多様な問題に取り組める体制や、理科補助員、図書館補助員の協力を得て、学習環境の充実を図っていく。    ※全国・大阪市の平均についてはP8参照

平成27年度 全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果

種目別平均 握力 上体起こし 長座体前屈 反復横とび 持久走 50m走 立ち幅跳び ボール投げ 合計点
17.03 18.12 33.44 47.94 53.33 9.17 157.94 23.88 58.03
全国平均 16.45 19.58 33.05 41.60 51.64 9.38 151.24 22.52 53.80
女子 16.88 18.65 42.00 48.28 50.42 9.24 162.27 13.65 60.96
全国平均 16.05 18.42 37.44 39.55 40.69 9.62 144.77 13.77 55.18

これまでの取組の成果と今後の課題

男子、女子共に、体力合計点で全国平均・大阪市平均を上回る結果となった。しかし、男子は、上体起こしが弱く筋力に、女子は、ソフトボール投げが弱く体の使い方に課題が見られる。今後は、授業の中で、体を動かすことの楽しさ、「できるようになる」ことのうれしさが実感できる授業展開の工夫をめざしていきたい。

特色ある取り組み

♢外国語活動(ICN)

本校では、5・6年だけでなく、1〜4年生も年間を通して、3時間程度外国語活動を行なっています。ネイティブスピーカーの先生に来ていただき、遊びやゲームを取り入れ、英語表現に慣れ親しめるように授業を進めています。

♢プログラムロボットを使った学習

レゴジャパン(株)と連携し、「マインドストーム EV3」(プログラムロボット)や「ストリートスターター」(言語活動を活発にする教材)を使用した学習を進めています。アクティブな活動を通して、子どもたちの表現力や思考力を高めていこうという取り組みです。

♢ICT機器の活用

ICT(タブレット・電子黒板・デジタルデジタル教科書等)環境を整備し、ICT機器を活用した授業を積極的に取り入れ、子どもたちの協働的な学習を展開しています。

この学区の物件を見る

ページトップへ