• サイトマップ
  • 個人情報保護方針
家族でどこに住む?ファミるは、ファミリーの、ファミリーによる、ファミリーのためのファミリー物件の宝庫です。

フリーワード検索

  • ここ、ここ!ここに住みたい!え〜っとエリアでファミる♪
  • 乗り換えめんどくさい!何線だっけ…沿線でファミる♪
  • 寝室がここで、子ども部屋がここで…間取でファミる♪
  • ここの小学校に通わせたいから…学校区でファミる♪
  • -->
私たちがファミリーのお役に立ちます!物件掲載店舗

阿倍野中学校

  • ●校長名 /泉和善
  • ●児童数・学級数 / 300名・12学級(内特別支援学級3) H28.5.1現在
  • ●児童一人あたりの運動場面積 / 16.8平方メートル ●標準服 / 有

学校概要

本校は、阿倍野区の東側に位置し阿倍野第五中学校として創設された。昭和30年6月3日に大阪市立阿倍野中学校と校名を変更し、今年度は創立61年目を迎える。 <校訓>愛知…進んで学習し、豊かな知性を身につけよう。 和敬…責任を重んじ協力して良い校風を作ろう。 力行…勤労を尊び健康な体を作ろう。 <平成28年度 学校教育目標>人権尊重の精神を基盤とし、自ら学び、互いに個性を尊重しあう集団を育成するとともに、確かな学力を身につけ、豊かな心と健康でたくましい体を育む教育を推進する。

運営に関する計画

学力の向上

○国語・数学・英語については、習熟度別少人数授業に取り組み、全ての教科で基礎知識や技術を習得させ学力の向上を図る。また、校内で英語検定や漢字検定を実施し資格の習得を推奨する。 

道徳心・社会性の育成

○国際社会を生き抜くうえで必要な、変化の適応、人のつながりや支え合うことのできる人格を形成し、「いじめ」や「不登校」を生まない集団を育成するとともに、発生時には早期発見・早期解決に努める。

健康・体力の保持増進

運動習慣を身につけ基礎体力の向上を図るとともに、体力の二極化の防止に努める。また、トップアスリート「夢・授業」を招聘しスポーツへの関心を高め、基礎体力の向上を意識づける。 

教職員の資質・指導能力の向上

○教職員の資質と能力の向上を図り、平素より不断の研究と修養に努め、「わかる授業」「質問しやすい授業」を展開する。

土曜授業の内容

授業参観・保護者説明会(5月14日) 防災教育(6月18日) 美化活動(9月17日) 学校公開(10月15日) 授業(11月26日) 合唱コンクール(3月18日)

平成27年度 全国学力・学習状況調査結果

国語A 国語B 算数A 算数B 理科
平均正答率(%) 76.0 69.1 67.3 46.0 54.2
全国平均 75.8 65.8 64.4 41.6 53.0

これまでの取組の成果と今後の課題

授業での小テストや反復練習を継続させることで、基礎的な力の定着に結びついている。国語においては、自分の意見をうまくまとめて話したり書いたりすること、数学においては、資料を理解して活用したり文章で出題された関数問題で苦手意識が感じられる。今後は、苦手とする領域を克服するため、知識の活用、課題の設定、情報の収集・整理・分析等、探求の過程を授業に取り入れて個々の学力の向上を図る。

平成27年度 全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果

種目別平均 握力 上体起こし 長座体前屈 反復横とび 20mシャトルラン 50m走 立ち幅跳び ボール投げ 合計点
男子 27.56 31.43 41.44 56.70 86.08 8.03 201.98 19.21 43.52
全国平均 28.93 27.43 43.08 51.62 85.56 8.01 194.05 20.65 41.89
女子 22.35 23.65 46.88 47.76 52.69 8.85 165.41 12.17 48.48
全国平均 23.68 23.26 45.53 46.09 290.03 8.84 167.28 12.83 49.08

これまでの取組の成果と今後の課題

体育の授業において「シャトルラン」を実施したり、持続力の向上に努めてきたことは成果である。また、学校全体では、運動部活動への参加を促す取組みを継続してきた。日常的に体を動かす機会を増やすために、今後も、健康の保持増進、体力の向上に努めさせる。 <取り組むべき課題> 握力、50m走、立ち幅跳び、ハンドボール投げなど、瞬間的に必要となる筋力の不足がみられる。その不足を補うため、保健体育の授業で毎時間行なっている補強運動の徹底を図る。また、体力調査の際には、正しく測定できるようガイダンスをしっかり行う。実施の時は練習をグループで行うなど、お互いに良い結果に結びつくようなアドバイスができるようにしていきたい。

平成27年度卒業生の進路(卒業生数 108名)

国公立高等学校

清水谷(6名)・東住吉(5名)・教育センター付属(4名)・今宮(3名)・大阪ビジネスフロンティア(3名)・高津(3名)・工芸(3名)・住吉(3名)・八尾(3名)・旭・阿倍野・大塚・勝山・天王寺・西・農芸・汎愛・阪南・布施工科・港・都島工・桃谷・夕陽丘

私立高等学校

大阪学芸(8名)・城南学園(4名)・近畿大学附属(3名)・大阪夕陽丘学園(3名)・阪南大学(3名)・上宮・大阪薫英学院・大阪商業大学・大阪商業大学堺・大阪女子短大・大阪成蹊女子・大阪YMCA・クラーク記念国際・興国・四天王寺羽曳丘・城星・清風・清明学院・東大谷・プール学院・明浄学院・桃山学院

部活動(教員数・人事異動や学校施設の状況等で実施できない部活動があります。)

運動部

バスケットボール(男女)・バレーボール(男女)・野球(男)・ラグビー(男)・ソフトボール(女)・剣道(男女)・卓球(男女)

文化部

吹奏楽(男女)・手芸(男女)・科学(男女)・美術(男女)・ガーデニング同好会(男女)・国際交流同好会(男女)・放送同好会(男女)

特色ある学校づくりに向けての取り組み

小中連携 ・教員交流研修(教科・領域) ・児童部活動体験 ・生徒会学校説明会 など 生徒会活動の活性化 ・朝のあいさつ運動 ・全校集会での一言スピーチ ・紙パック、エコキャップの回収 人権学習・キャリア学習の推進 ・ゲストティーチャーによる講話

地域との連携

吹奏楽部街頭演奏(大阪国際女子マラソン応援演奏) 学校元気アップ事業の推進 ・学習支援・図書支援・漢字検定、英語検定の実施 ・教育活動支援(ふれあい教室、読み聞かせ)

この学区の物件を見る

ページトップへ